龍が如く・極(きわみ)、発表

龍が如く・次回作・極み

東京ゲームショウ2015、『龍が如く』10 周年記念シアターで上映された会場限定の特別映像を公開

もう、超独断偏見記事ですが、「龍が如く」大好きなので紹介したいとおもいます。

「龍が如く」は累計出荷本数750 万本を突破した人気ゲームです。
2005年にプレイステーション2で発売され、以後シリーズを重ね、本編は5まで、外伝的最新作は「龍が如く・0(ゼロ)」があります。また時代劇モノとして「維新(幕末が舞台)」「見参(戦国末期が舞台)」などがあります。

シリーズ10周年を向かえ、初回作が大幅リニューアルで2016年1月に発売が決定いたしました。それが今回発表されました「龍が如く・極」です。個人的には初回作が一番すきです。シナリオ監修はなんとハードボイルド作家の「馳星周」面白くないわけが無いです。

ヤクザが主人公なので、好き嫌い分かれるとおもいますが。

▼特別映像

湘南乃風、矢沢永吉、氷室恭介と、そうそうたる面々とタイアップしてきた龍が如くですが、今回はなんとB’zの稲葉浩志氏とタイアップ。しかも2曲!スゲー豪華。

前作の龍が如く0では、Vシネ俳優をこれでもかというほど使い、豪華絢爛でしたが、今回はどうなるのでしょうか。

次々回作の「龍が如く・6」では、なんとあの人も!!(動画の一番最後必見!!)

 

龍が如く 極 【予約特典】PS4版『龍が如く6 (仮称) 』
先行体験版DLC同梱 & 【Amazon.co.jp限定特典】 (アイテム未定)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る