三重県関宿観光してみた

 

関宿を後にする。足湯に入って帰る。

さて、そろそろ、帰ります。
町営駐車場(無料)がありますので、たいてい皆さんそちらに車止めてくると思います。
そこに足湯がありまして、最後はそれに漬かって帰ろうかなと思いますよ。

▽古い看板(あちこちにある)注目は電話番号十一番四拾五番だって!昔はそうだったんですね。もはやいつの昔かわかんないけども。

DSC_0192_1 DSC_0191_1  

古い自転車もおいてありました。パンクしてたけど。

 

関宿って、意外ですけど、生活してる方もいるんですよ。この全体観光地の宿場町で。
なので街道の古い建物全体が観光用ではなくて民家であったりするんですね。
なので、野菜とか売ってたり、商店があったりします。

 DSC_0170    

 

町役場横の観光駐車場のすぐ前に、元気たまご・超新鮮、の自販機がありますた。
すごいね。卵の自販機ってはじめてみた。割れないのかな?買う勇気はなかったよ。

DSC_0141_1

さて、うわさの足湯。入り放題。100円で足拭きタオルもうってます。
駐車場の管理人さんが気さくでよく話しかけてくる。
いろいろ気持ちいいよ、ここは。

DSC_0144_1

 

 

関宿のすぐちかくに道の駅「関宿」があります。
そこで食べた名物「亀山ラーメン」甘い味噌味?でおいしかった。
途中で相棒に横取りされました。交換した味噌カツドンは地雷だと忠告しておきます…。

DSC_0195_1

さて、以上、いかがでしたでしょうか。
ただいま深夜2時半。疲れて投げやりな記事になりましたが、その分飾らない本音でしかかけませんでしたのでリアル感が伝わったのではないでしょうか。
楽しんでいただけましたら何よりです。

現在、旧東海道の宿場町のほとんどかが旧態をとどめていない中にあって、唯一歴史的な町並みが残ることから、昭和59年、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

~「北伊勢で遊ぼう」より

そんな、素敵な街「関宿」。

時代劇ファンにはぜひお奨めします。
とくに旅籠の玉屋は見たほうがいいですよ!

人も少ないし、たてものちょっとあれてたし、がんばって!「関宿」

それでは、また。
みなさんごきげんよう。

ページ:
1 2 3

4

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

不動産物件たくさんポータルサイト
不動産営業ツール

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る