保護猫を不動産で救うステキなポータルサイトを発見!

譲渡・保護猫 不動産

保護猫(犬も)と一緒に暮らせる住まいを探せるポータルサイト

なんか不動産ネタないかなぁーってネットサーフィン(言葉古い?)してましたら、おもしろい不動産サイトを発見しましたのでご紹介したいと思います。(不動産投資されてる方や不動産屋さんにはぜひ最後まで見てほしい)

それが上記の「しっぽ不動産」

(=゚ω゚=;)え?しっぽ??

(=☆ω☆)そう、しっぽ!

しっぽ不動産は「ペットウェルカム物件」のポータルサイトです。
 
そこに人が生活する事で共に暮らせる動物がいて、マンション経営や不動産を扱っている事が社会貢献になる。そんないい関係を増やしてみませんか。
ルールを守って、楽しく共に人と動物の暮らしを考えて行きましょう。
犬・猫その他の飼育できる伴侶動物の情報や条件を、なるべく詳細に掲載できるようにしています。

 

しっぽ不動産のホームページより抜粋しました。

保護動物のケアをしている「NPO 法人東京キャットガーディアン」さんが運営されている、ペット可専門の不動産ポータルサイト。同団体は、行政(保健所・動物愛護センター)などから猫を引取り、飼育希望の方に譲渡する活動並びに地域猫活動をおこなっている。>>くわしくはこちら

「しっぽ不動産」は物件掲載元の不動産会社と連携し、運営されています。
物件を掲載し、仲介手数料を掲載料としてもらう、という感じでしょうか。
掲載物件の下部には以下のような文言があります。

★お問い合わせの際は「しっぽ不動産をみた」とお伝え下さい。
物件成約時の手数料の一部はNPO法人東京キャットガーディアンの活動支援資金となります。
【反響先業者様へ】
★掲載物件が成約しましたら、しっぽ不動産担当者へのご連絡をお願い致します。

との記述があります。一緒になって協力し合ってる様子が素敵ですね。

普通の不動産ポータルサイトと違う面白い試みとしては、「猫付マンション」「猫付シェアハウス」なる項目があることです。

 

猫付きマンション対応可物件??

ペット可マンションに「猫がついてきます」。
同団体が保護している猫を選んで一緒に生活できるマンションです。猫を飼いたい方や、飼うのが不安な方のための物件だそう。たいへん人気のようで、大家(物件オーナー)さん向けのメッセージも。

・入居率が変わります。
・入居の予約待ち殺到。
・一部屋からOK
・戸建OK

一覧がありますが、満室御礼も多い!人気あるなぁ~
ペット可賃貸経営

猫付シェアハウス??

これもまた大変興味深い!日本初!猫付シェアハウス!同団体が保護する猫と一緒に暮らせるシェアハウス!
猫ちゃんも団体もすむ人もオーナーも不動産屋さんもうれしい三方良しどころか五方良し!この「猫付シェアハウス」については、出来上がるまでのリポートが公開されています。
入居に関してはこちらの不動産屋さん(リビングゴールド)で取り扱われているようです。

 

立地の不便さや、築古などで入居率が下がった物件は、家賃を下げたりペット可にしたりして活性化を図るのは昔からのあるやり方ですが、保護動物と組み合わせて貸し出す、さらにはシェアハウスにしてしまうというアイデアは脱帽です。

空室に困る大家さんや不動産屋さんは、ぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

すばらしいと思いました。

こういう素敵な輪が広がっていくとよいですね。はやるといいなー。

ってか、犬・猫をすてるなよ。

 

りょうちゃん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る