岐阜城に行ってきた!

ちょうど菊人形・菊花展をやっておりました。

時期柄でしょうか、菊人形展をやっておりまして、平日の午前中でしたが、ご年配の方が多くいらっしゃいました。

DSC_0211 DSC_0212 DSC_0213

菊の趣味がないのでイマイチよくわからなかったのですが、たくさんありました。

場内には「岐阜市歴史博物館」もあります。ここはすごく面白いです。

岐阜場内は展示がしょぼいのでこちらで見るべきです。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

DSC_0214

が、あいにく、訪れた日は休館日でした。

o(*≧O≦)ゝ無念。

DSC_0284

 

しょうがないので、菊でも見ながらずいずいすすんでいきます。

DSC_0215

戦国の馬は小さい、っていう展示。日本の馬はドラマや映画のようなでかいのではなく、ポニーに分類される小型馬です。そのポニー馬に総重量何十キロにもなる甲冑武者が乗り、しかも蹄鉄などもなかったため、騎馬戦などもドラマや映画などではかなり虚構の部分が大きいのです。

DSC_0218

出ました菊人形!やっぱりあると思ったねこれは

DSC_0220

このシーンは、若き信長が、桶狭間の論功行賞(褒美を渡し)をしているところ。
敵大将の今川義元に一番槍をつけた毛利新助ではなく、今川軍の位置を信長に知らせた簗田政綱を勲一等としているところが、他の武将と違い情報大事の先見の明があった、というようなことが説明が気にあったように思う。
通説としてはそう言われることが多いんだけど、事実はどうやら違うみたいなんだけどね。ま、いいか。

 

敵を見張る秀吉がさりげなく。

DSC_0221

▽写真多いのでページ分割してます。次ページへ続きます。

ページ:
1

2

3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る