中国がヤバイ!!想像を絶するスモッグ社会生活動画

中国スモッグ環境破壊

想像を絶する環境汚染!死者も出るほどのスモッグ状態、…

先日来、中国の環境破壊(スモッグ)のニュースがにわかに注目を集めています。ここ最近はPM2.5はわが国でも春先には黄砂とともにかならず語られる始末ですが、春を待たず北京では12月7日に大気汚染警報に初の「赤色(RedAlert)」が発令されました。

環境汚染の原因は工場のみならず、過度の渋滞や庶民生活など、もはや中国全体の日々の営み自体が問題ですが、共産党のような強権をもってしても収められないとなると、今後いったいどうなるのでしょうか。
直近で中国に行ってきた筆者の友人もひどすぎる現状に憤慨してました。ネトウヨ嫌中韓のくせに国民がかわいそうだと。現地数日の滞在なのに鼻毛がすごい伸びたそうですよ。

とりあえず、下記動画を拾ってきましたのでご覧ください。オームがわいてくるんじゃね?って感じ。腐界だよコレはこのままだと中国が世界を滅ぼすぜ。

日本政府が中国の緑化に資金援助するらしく、格好のネットのネタにもなってますが、その程度じゃもう治まらん気がします。
中国経済の行き詰まりや、鉱工業生産の落ち込みや在庫のだぶつきなども報じられていますが、そんな落ち込んだ状況でなおコレですから。

ただ「中国めけしからん!じゃなくて」こうして作られたものがわれわれの日常の安くてよい品の代償なんですから、われわれ先進国側もよくよく考えないといけない問題です。

実際、筆者も中国に行った折に、工業地帯では日本や欧米企業のロゴをたくさん見ました。自国では環境対応や社会貢献で彩るくせに環境規制がゆるい中国ではやりたい放題の様を見てきました。

地球はひとつです。
そろそろ宇宙世紀になるしかないのですかねコレは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る