みずほ銀行も、住宅ローンが続々ネット対応

FDJ不動産ニュース

来店不要・ネット完結型の住宅ローンを、みずほ銀行も

みずほ銀行は、12月9日より「みずほネット住宅ローン」を開始した。事前審査から契約まで来店は不要のネット簡潔の住宅ローン商品となる。
日中忙しく銀行に行く時間のない顧客や、時間に余裕のある顧客をターゲットとする。

同行の口座を現在所有していなくてもOK。同商品限定の金利プランなども用意し、競争力を高める。

なお、フラット35の借り入れは対象外。また、住まいの買い替えの場合、リフォーム等のローンおよびそれとの合算、土地のみの購入も対象外。

以下、画像キャプチャ。>>詳細はこちらから。

ネットで住宅ローン

【FDJオンライン編集部考察】

つい先ごろ、モバイル分野を得意とする「じぶん銀行」がネット完結型の住宅ローン商品を、と話題になりました。つい先日のことですので、みずほも同じようなタイミングでネット取引を検討していたことでしょう。

こうした時代ですから、今後も各社続々とネット対応をすることでしょう。できるかどうかは銀行の内部事情だけであって、スキーム・テクノロジーともに問題はありません。(ないからこそ両行は実施に踏み切ったわけですし)

不動産業においては重要事項説明のネット化、取引のネット化が進んでおり、ともすれば不動産屋も金融機関も絡まない不動産取引なども近い将来実現するやも知れません。さすがに中古住宅などでは案内なしでは無理でしょうが、そもそも青田買いの新築マンションなどでは実現できそうです。

どんどん進むネット化、来年はどうなることでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る