象牙取引批判にヤフーが反論!象さんを守れ!象牙禁止!!

  • 2016/2/4
  • 象牙取引批判にヤフーが反論!象さんを守れ!象牙禁止!! はコメントを受け付けていません。

ヤフージャパンが運営する「ヤフオク」にて象牙取引がなされていると、象牙ネット禁止の署名運動が起こり、なんと110万人を超す人々が賛同する騒動となっています。

ヤフージャパンに「象牙販売の中止を」 ネット署名、100万人超す(HUFF POST)

ヤフオク、違法な象牙取引の温床として批判される(財形新聞)

この批判に対し、ヤフーも果然反論を展開しています。

象牙製品に関するYahoo! JAPANの現在の対応と考え方

現在、ヤフーがEコマースサービス(ヤフオク! 及びYahoo!ショッピング)において象牙製品の販売を認めていることに関して、違法な取引から収益を得ていると一部で伝えられています。ヤフーは違法な取引は一切許容していませんし、象の密猟や絶滅につながるような行為も容認しておりません。

ヤフーはヤフーで違法状態のものはしっかりと取り締まってはいる様子。しかし、ヤフオクではいまだにその他の偽ブランドなどの販売も横行しており、完全に取り締まるのは不可能な様子。アマゾンでさえ堂々と偽物が売買される昨今、ネット商売は取り締まるのも限界があるのでしょう。
しかしながら、場を提供している側としては、その限界を可能な限りなくしていく努力が求められています。

 

象牙は中国で人気が高まり、経済成長に合わせて大量の需要が発生しました。それにともなって象牙を取るためだけの虐殺がアフリカで行われています。ヘリで群れを探して、残らず虐殺するというひどい手口も。

密猟は組織的に行われるという。まず上空からゾウの居場所を特定。その後、密猟者がバイクで現場に急行し、銃で群れを皆殺しにする。象牙は四輪駆動車でタンザニアに運ばれているとみられている。

 国際NGO「野生生物保護協会」(WCS)の報告によると、モザンビーク国内のゾウは、5年間で約2万頭から約1万300頭に約5割減少。被害の95%が同国北部に集中しており、キリンバス国立公園全体では08年には約2千頭いたものが、14年には約790頭に減った。

~ゾウ、密猟絶てず激減 ヘリで群れ探し、残らず射殺(朝日新聞)

中国商人はやることがえげつないです。金のためならトコトンやる。中国の現在の環境汚染などをみても明らかな通りです。ほっておけば根絶やし皆殺しにするまでやりかねません。

しかしながら、その中国が金を持ち力を持つ前までは、象牙を金で買いあさったのはほかならぬ我ら日本であります。また、いまヤフオクで取引が行われ非難されるなら、その需要を作り出している我々日本人の責任でもあるでしょう。

3. 日本では象牙の取引が増えている。

 登録される象牙の数は年々増えている。2010年に約500本だった登録数は、2014年までに1900本近くにもなった。同時に売り上げも伸びている。Yahoo! Japanでの象牙の売り上げは2010年には約200万ドル相当だったのが、2014年には700万ドル近くにまで跳ね上がっている。

~日本で違法な象牙取引が横行、覆面調査でも確認(NATIONAL GEOGRAPHIC)

香港では象牙取引全面禁止が報じられています。象牙というものが単に人を満足させるだけの飾り物であるならば、わが国でも取引自体を禁じてもよいのではないでしょうか。買う人がいるから虐殺がやまない。ならば買わない、買わせないほうこうに持っていくしかありません。

「象牙はダサい」「象の虐殺を支援している」というような負のイメージが象牙につけば、持っていること自体がはばかられるようになり、需要はなくなり、ひいては虐殺はやむのではないでしょうか。

象牙のために顔を剥ぎ取られ惨殺…最も愛されたゾウ「サタオ」【閲覧注意】

みんなゾウさんすきでしょう?「かわいそうなぞう」の話で泣いたでしょう?
いま「かわいそうなぞう」がアフリカにたくさんいる、そしてそれがあなたが買おうとしている印鑑になっているとしたら?

 

象牙は買ってはいけない。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る