「東京」と「それ以外」に見る日本の姿。ヤフー調査「日本は2つの国からできている!?」

  • 2016/3/16
  • 「東京」と「それ以外」に見る日本の姿。ヤフー調査「日本は2つの国からできている!?」 はコメントを受け付けていません。

ヤフーが面白い調査を発表して話題になっています。
それは「日本は2つの国からできている!?~データで見る東京の特異性~」という調査。

まずは、象徴的な画像をご覧ください。東京の生まれ育ちの方はあまり実感ないかもしれませんが、地方出身の方ならすごくよくわかるかと思います。

 

東京の電車利用

 

上記について、東京が極端な電車社会であること、そして続く調査では、車への関心がとても低いこともわかりました。また、逆に「タクシー」の検索数でもまた東京が群を抜いており、同調査によると「電車社会である東京はクルマを所有することへの関心が低く、必要なときのみタクシーを活用している様子がうかがえます。 」となっています。

たとえば、不動産システムなどの場合、路線検索などが前面に出てきがちなのですが、あれがいかに東京的かわかる事例ですね。

東京では「駅からの立地・人気路線・各駅/急行停車駅」などの電車を軸にした観点からの不動産価値、地方では、駅よりも駐車場の有無、幹線道路へのアクセス、道路そのものが価値を形成する大きな要因となることがよくわかります。

 

そうした交通手段だけではなく、ほかの面でも東京と地方の格差といいますか文化?行動?、、ん、、、なんといってよいかわかりませんが、リアルでも「東京と地方は違う」という感じが調査から垣間見られます。

「同レポートからの引用」

次に、交通手段以外の検索ではどうなのか調べてみたところ、「フィンテック」や「Uber」といった最近のIT用語は、以下の図5のとおり、東京での注目度が高いことがわかりました。
また、「中学受験」や「TOEIC」といった勉強系の注目度も、東京を始めとした都市部で高いようです。
電車やタクシーをよく使い、ITに関心が高く、子供も大人も勉強している、そんな東京の姿が浮かび上がってきますね。

検索結果の地域ごとの差は本編をごらんいただくとして、端的な例をひとつ引用したいと思います。

 

ド―m9(゚д゚)―ン!

 

全日本麺類好き調査

 

傾向がはっきり分かれてますね。ラーメンでいいますと、西日本に比べ東日本がラーメン文化だということがよくわかります。また、関西圏では滋賀だけ異質ですね。ラーメンチェーン来来亭の発祥地でもありますがラーメン好き多いのでしょうか。

新潟・山形って、代表的なラーメンがちょっと思いつきませんが、ラーメン中毒県な勢いですね。

ソーメンにいたっては2極化してますね。そーめんおいしいのに。にゅーめんうまいよ?そーめんは奈良が中毒県です。ソーメン生産地の小豆島があるからでしょうか、「うどん県」はソーメンでも中毒な勢いですね。

 

なかなか面白い調査ですよ。ぜひごらんあれ。

> 日本は2つの国からできている!?~データで見る東京の特異性~(Yahoo!JAPAN)

 

以下、ネットの評判

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る