2016年参院選のYahoo!ビッグデータ予測は果たしてどれだけ当たっていたのか?

  • 2016/7/11
  • 2016年参院選のYahoo!ビッグデータ予測は果たしてどれだけ当たっていたのか? はコメントを受け付けていません。
ビッグデータが導き出した第24回参議院選挙の議席数予測、結果は?

さて、いろいろ話題で会った参院選挙が終わりました。
今回の選挙は、いつもの選挙とは少し変わった様相を見せていましたね。
民進や共産党などの野党は「改憲阻止」を掲げて共闘の様子を見せ、与党たる自・公は「生活や経済」を掲げて闘うという、争点・論点がズレズレのままの選挙だったような気がします。
また、今回から18歳の選挙ということでわが国の歴史に刻まれる重要なポイントだったわけですが、どうもそちらの話題は印象が薄かったように感じます。

さて、さまざまな思惑が交差した参院選でありましたが、事前に、日本インターネット界の巨人「Yahoo!JAPAN」「ビッグデータが導き出した第24回参議院選挙の議席数予測」なるものを発表しました。
これは、昨今話題になっております「ビッグデータ」を用いて、選挙結果を予想するというものです。ヤフーが持つ巨大かつ多種多様なデータをもとに二種類の予測方法を用いて、参院選の結果を予想する、というもので、前回の参院選では予測一致率96%という驚異の一致率をたたき出しています。

テクノロジーで未来を予測する、21世紀っぽくてすごいですね。

さて、そんな未来予測ですが、結果としてどうだったのかを見ていきましょう。

 

第24回参議院選挙 比例区予想と結果は?

ヤフージャパンによるビッグデータを用いた事前予測は以下の通りです。

名称未設定-1

で、実際の結果がどうなったかと言いますと、

(予測)自民:16 公明:8 民心:12 共産:5 お維新:5 他:2
(結果)自民:19 公明:7 民進:11 共産:5 お維新:4 他:2

 

お、すごい!ほぼ当たってますね!

 

 

第24回参議院選挙 選挙区予想と結果は?

ヤフージャパンによるビッグデータを用いた事前予測は以下の通りです。

名称未設定-2

(予測)自民:45 公明:2 民心:14 共産:6 お維新:3 他:3
(結果)自民:36 公明:7 民進:21 共産:1 お維新:3 他:5

 

与党の予測が少な目に、民心が多め、共産党は大きく外しています。

 

第24回参議院選挙 全体区予想と結果は?

ヤフージャパンによるビッグデータを用いた事前予測は以下の通りです。

名称未設定-3

そして、全体的にはどうかと言いますと、、、

(予測)自民:61 公明:10 民進:26 共産:11 お維新:8 他:5
(結果)自民:55 公明:14 民進:32 共産:6 お維新:7 他:7

 

ん、、、、微妙。

 

以上のような結果となりました。

よく当たってるといえばそうも言えるし、外してるといえばそうとも見えます。
Yahoo!ビッグデータをもってしてもまだまだ精度の高いものは難しいようですね。
とくに今般のように、いつもとは違う雰囲気の選挙となると、不特定要因が多いのでしょうか。
民進、、というか共産党勢力は各地で話題を振りまいていましたから検索なども多かったように思います。しかし、話題がそのまま投票に結び付くかと言えば、過去からのイメージや、組織所属構成員のイメージ・行動なども国民はきちんと見てますから、そうそうデータ通りにはいかないような気もします。

それだけ、未来を予測するのは難しいということでしょうか。

しかしながら、こうしたチャレンジ、テクノジーをもってして世の中をよりよくしていこうという試みは素晴らしいと思います。これはヤフージャパンにしかできないことですから、ぜひこれからも精度を上げて頑張ってほしいと思います。

 

>> 引用・参考リンク「ビッグデータが導き出した第24回参議院選挙の議席数予測」

>> 見やすいわかりやすい2016年参議院選挙結果(YomiuriONLINE)

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

不動産物件たくさんポータルサイト
不動産営業ツール

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

RSS 毎日更新 ★不動産・住宅産業★今日のできごと

  • 2017年3月24日 fdj-today 2017年3月24日
    ■■国土交通省、農林水産省/「平成29年度 都市と緑・農が共生するまちづくりに関する調査」の提案を募集(201 […]
    fdj2-today
  • 2017年3月23日 fdj-today 2017年3月23日
    ■■国土交通省 /第6回「物流を考慮した建築物の設計・運用検討会」を開催(2017/3/22) ●物流の効率化 […]
    fdj2-today
ページ上部へ戻る