不動産「賃貸vs購入」の記事を集めてみました。

  • 2017/6/15
  • 不動産「賃貸vs購入」の記事を集めてみました。 はコメントを受け付けていません。

不動産ネタで古典的ともいえる「賃貸vs売買(購入)」。どっちが損か得か、というあの議論。

実は、実際に現場に立つプロの人々からみたら「そんなの人それぞれ」で良いも悪いも白黒つけることなんかできない話なんですが、いろんな立場の人によって白黒つけたがる記事が昔から散見されます。毎年いろんな角度からこの古典が装飾を変え、自説を盛り込み展開されています。

そこで、今回はそんな「賃貸vs売買(購入)」の記事を集めてみました。ご参考になれば幸いです。

 

>住宅ローンは怖くない!年収5百万なら余裕で購入&返済、賃貸続ければ老後プアの恐れ(BUSINESS JOURNAL)

>購入派vs賃貸派 「二極化」する物件、住まいをどう選ぶか(PRESIDENT ONLINE)

>賃貸か持ち家か?私が女性にも購入をすすめる理由(J・SPA!)

>「賃貸」VS「持ち家」のくだらない論争はそろそろやめにしよう 「住宅購入」という名の危険な大バクチ(BLOGOS)

>住宅は買うべきなのか? 借りるべきなのか? 将来、マイホームをどうするのかという「出口」を 視野に入れて、「購入」か「賃貸」かを決断しよう!(ZAi ONLINE)

>「持ち家or賃貸」問題!総コストがほぼ同じなら…何で判断すべきか(exite news)

>『金持ち父さん、貧乏父さん』はなぜ、持ち家を「負債」と言ったのか?(AERA dot.)

>買うべきか、買わざるべきか? 賃貸派の結末(WOMAN Online)

>賃貸と持ち家「生涯コストは同じ」のウソ なぜ家を購入すべきなのか(Sankei Biz)

 

まだまだたくさんありますが、このあたりで。

当たり前ですが、買う、買わない、は人それぞれです。状況もひとそれぞれ。絶対こっちがいい!なんてのは別に不動産じゃなくても断定はしにくいと思うのですが、いかがでしょうか。

ちなみに、

新築マンション、売れ残りが異常な水準突入…郊外マンション購入需要の消滅(ニフティニュース)

マンションの売れ残りがすごい、やばい、というのは首都圏はじめ都市部でももはや一般的となっています。
オリンピックまでは、とはいうものの、すこしやばい状況なのでは?と業界でも話題です。

ただ、不動産購入は損得だけでは測れないもの。やはり人生の中において「タイミング」があります。少々の損得は置いといても、タイミングを最優先したほうが良い場合も確実にあります。

そのためにも、しっかりとした不動産探しのパートナー選びは重要です。ご購入を迷われている一般の方は、物件情報だけで選ぶのではなく、じっくりと「業者選び」をするべきでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

不動産物件たくさんポータルサイト
不動産営業ツール

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

RSS 毎日更新 ★不動産・住宅産業★今日のできごと

  • 2017年8月18日 fdj-today 2017年8月17日
    ■■経済産業省 /民泊サービスの実施に係る旅館業法の取扱いが明確になる(2017/8/16) ●産業競争力強化 […]
    fdj2-today
  • 2017年8月17日 fdj-today 2017年8月16日
    ■■国土交通省/「不動産事業者のための国際対応実務マニュアル~宅地・建物取引におけるトラブル防止に向けて~」を […]
    fdj2-today
ページ上部へ戻る