ヤマダ電機が不動産仲介業へ参入

FDJ不動産ニュース

家電大手のヤマダ電機が不動産事業を拡げ、不動産仲介業(賃貸・売買)に乗り出すとメディア各社が報じています。

年内をめどにヤマダ電機店内に拠点を設け、事業展開していくとのこと。

ヤマダ電機はすでに店舗によってはかなりのスペースをリフォーム等の不動産事業を占めている。従来からのスマートハウスなどの展開も含め、家電や家具といった既存事業との相乗効果を狙い、今後は不動産事業を拡大してく構え。

すでに金融事業へも進出を果たしており、エス・バイ・エルホームヤマダ・ウッドハウスの顧客を対象に、住宅ローンやリフォームローンもヤマダファイナンスサービスを通じて提供している。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

不動産物件たくさんポータルサイト
不動産営業ツール

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

RSS 毎日更新 ★不動産・住宅産業★今日のできごと

  • 2017年7月21日 fdj-today 2017年7月21日
    ■■国土交通省 /「阪急電鉄株式会社の民間都市再生事業計画」を認定(2017/7/20) ●神戸阪急ビル東館建 […]
    fdj2-today
  • 2017年7月20日 fdj-today 2017年7月19日
    ■■国土交通省/「マンション管理業者への全国一斉立入検査結果(平成28年度)概要」を発表(2017/7/19) […]
    fdj2-today
ページ上部へ戻る