「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用を開始/国土交通省

  • 2017/10/31
  • 「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用を開始/国土交通省 はコメントを受け付けていません。
FDJ ニュース 不動産データアンドジャナール

国土交通省は10月31日、全国の空き家・空き地情報を一元的に提供する「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用を開始したと発表した。

公募によって選定された2業者((株式会社LIFULL、アットホーム株式会社))と連携し、「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用を開始する。

現時点の参加自治体は約200自治体。

現在、空き家・空き地などの未活用不動産情報は各自治体が情報収集し、「空き家バンク」として情報公開されている。現在、全自治体の約4割が空き家バンクを設置しており、約2割(276自治体)が空き家バンクを準備中。
しかしながら、各自治体ごとに規格統一されていないため公開情報のやりかたがばらばらのためわかりづらい、などの指摘があった。

今回の「全国版空き家・空き地バンク」では、不動産ポータルサイトを営むLIFULとアットホームの技術・ノウハウを用いて、情報の統一異性、わかりやすさを実現し、全国どこからでも簡単にアクセス・検索できるようにしている。

 

  ■株式会社LIFULL 空き家バンク
   URL: https://www.homes.co.jp/akiyabank/

  ■アットホーム株式会社 空き家・空き地バンク
   URL: https://www.akiya-athome.jp/

  ■国土交通省
   URL:http://www.mlit.go.jp/

 

情報の仔細は以下からご覧いただけます。

全国の空き家・空き地情報がワンストップで検索可能となります!
~「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用開始について~(PDF)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

【FDJアーカイブ】

FDJ不動産パノラマ:旧アーカイブ
旧サイトのアーカイブ

ページ上部へ戻る