【不動産ビジネス/BEST SELECTION】


緊急レポート/不動産ドットCOM企業へのスタートアップを!
米国・不動産ネット/ドットCOM企業の戦略大研究

不動産情報ネットワークの形成とドットCOM企業の発展に向けて
日本がアメリカから学ぶべき戦略的課題は何か

緊急レポート発行のご案内

Contents(総目次)のご案内   緊急レポートの主要テーマ

内容見本   緊急レポートの報告内容


.com
緊急レポートの発行概要

発 行/ 2000年4月
体 裁/ (1)A4判×700ページ<目次・サマリー(要旨)部分=約100ページはプリントでご提供)

(2)全体はCD-ROM版でご提供(取材対象先にすぐ飛んで行けるURL=ハイパーリンクを全項目に設定)

(3)CD-ROM版では、ホームぺページを閲覧されるのとまったく同じに、必要な情報をチェック・クリックして頂くだけで、閲覧と同時にプリントが作れ、さらに必要な情報を集めた自分だけの資料が即座に作れます。
定 価/ 10万円+消費税(送料は当社負担)
*お申込書が到着後、レポート集の発送と同時に請求書を送らせて頂きます。

E-mail用申し込み用紙   FAX用申し込み用紙

■発行(資料請求・お問合せ先)(株)不動産データ&ジャーナル社
TEL 04(2964)7411  FAX 04(2965)6707  担当:浅見



緊急レポートの報告内容

<1> ついにやってきたドットCOM=On Line営業時代/仲介は50%、新築は30%を不動産ネット=Webサイトで成約(米国の2000年予測)
<2> 業界初/米国における3年間の“不動産業・大転換ドキュメント”を克明にレポート/要旨のプリント100ページ+CD-ROM700ページの緊急レポートが完成
<3> 日本でも、3年後にはドットCOM(不動産ネット/Webサイト)が市場の30%以上を制圧へ!
<4> 2000年からはインターネットの便利さを知ってしまったユーザーが大量に登場/彼らは旧来の市場には決して戻らない/ドットCOMが作る“楽天市場”が、New Worldを急速に拡大してくるからだ。
<5> ドットCOM=On Line営業時代の市場を制するために、私たちは今先進のアメリカから何を学ぶべきなのか
<6> 緊急レポートのCD-ROMからは、米国の主要サイト、膨大な記事、データなどに直接リンク/さあ、ドットCOM探索の旅に出かけてみよう/そこには、ユーザーを取り込む新しいビジネスモデル構築のための多くのヒントが隠されているはずだ。



[HOME]
ホームページへ戻る

[LOGO]

●お問合せ先 :(株)不動産データ&ジャーナル社

〒358-0027 埼玉県入間市上小谷田1-3-3-501
TEL 04(2964)7411
FAX 04(2965)6707
E-MAIL asami47@gol.com