HTMLメールとは何でしょうか



   (1)テキスト形式とHTML形式のメールの違い


   (2)HTML形式のメールの作り方




 (1)テキスト形式とHTML形式のメールの違い


テキスト形式のメール

● 「テキスト形式のメール」とは、通常のメールのことで「テキスト」だけで作成されています。
● 「テキスト」とは、「文字コード」だけを使って作った文章のことです。

● コンピュータの内部で使用される文字には、各国の規格で決められた「識別番号」が付いて
   います。
● この識別番号を、「文字コード」と呼び、「文字コード」だけを使って作った文章のことを「テキ
   スト」と呼んでいます。


● 「テキスト形式」でメールを作成すれば、受信者の環境によらず、読むことができます。
● 受信者がどのようなメールソフトを使っているかわからないときは、「テキスト形式」で送るよ
   うにしましょう。


HTML形式のメール

● 「HTML形式のメール」とは、文字だけを記録する「テキスト型式」に機能を付加して、文字の
   色や大きさ、文字修飾、簡単な図表などを記録できるようにした型式のメールです。

● 「HTML形式」では、色や画像を使用できるので、Webページのようなメールを作ることも可
   能です。
● ただし、「HTML形式」で作成されたメールを読むには、この形式に対応したメールソフトが
   必要です。


● 現在「HTML形式」に対応している代表的なメールソフトは以下通りです。
 Microsoft  Outlook 98
 Microsoft  Outlook 2000
 Microsoft  Outlook Express ver 4.0 以降
 Microsoft  InternetMail
 Netscape  Messenger ver 4.5 以降
 システム・プロダクト  ComcomメールI
 RimArts  BeckyI Internet Mail ver 1.25 以降
 オンシステムズ  Datula ver 1.20 以降
 QUALCOMM  Eudora ver 4.3 以降
 QUALCOMM  EudoraPro ver3.0 以降
 Lotus Development Corporation  Lotus Notes ver 4.0 以降
 ジャストシステム  Shuriken ver 2.0 以降
 NECテレコムシステム  Wemail32 ver 1.90 以降


● このように多くのメールソフトが「HTML形式」に対応しています。しかし、「HTML形式」のメ
   ールに対応していないメールソフトを使っている人が、まだまだいらっしゃることも事実です。

● 「HTML形式」のメールに対応していないメールソフトで「HTML形式」のメールを受信した場
   合には判読不可能となります。


● 「HTML形式」のメールは受信者のソフトが対応していることを確認してから送るようにしま
   しょう。


テキスト形式とHTML形式の切り替え

Outlook Expressのメッセージの作成の画面で、 [書式] をクリックしますと、「テキスト形式」と「リッチテキスト(HTML)形式」を切り替えることができます。




「HTML形式」の場合には、[書式バー] が表示されます。
この書式バーでフォントの色や大きさを変えることができます。









<< 前へ戻る HTMLメールとは何でしょうかTOPへ 次へ進む >>



Copyright(C) 2002-03 Real Estate Data & Journal, Inc. All Rights Reserved
【LOGO】
(株)不動産データ&ジャーナル社
〒358-0027 埼玉県入間市上小谷田1-3-3-501
TEL 04(2964)7411 FAX 04(2965)6707
E-mail: asami47@gol.com